精密機械分野のエキスパート新亜光学工業株式会社のココが凄い!

安心安全な生活を送るために新亜光学工業株式会社が開発する製品とは?

新亜光学工業株式会社が製造や開発している製品について

IRカットフィルターについて

レンズに取り付けられた光学ガラスを用いて赤外線をカットしてくれるIRフィルター。夜間や暗所のような暗い場所で防犯カメラとして使用する際に、助けになることが多いです。

微光監視型タイプなら、わずかな光を基にして撮影します。夜間や暗所で撮影する際にも、感度の高い白黒映像として残してくれるので安心です。

赤外線暗視型タイプなら、暗い場所でも加害者や周辺にある設備のような対象物に対して、赤外線が照射することで残せます。映像は白黒となりますが、より鮮明な画像になれば、捜査をする際にプラスに作用するでしょう。

新亜光学工業株式会社が長年培った技術を用いて、各種ニーズにあう精密機械の製造を行います。依頼件数が多いのも、信頼を得ているポイントです。

その他防犯カメラで使用する精密機械とは?

近年では、単身高齢者のホームセキュリティーや乳幼児の見守りをする用途として、ネットワークカメラの需要があります。種類は、直接LANケーブルに接続する有線タイプと、ワイヤレスで接続できる無線タイプの2種類です。

画素数は、相手の顔を鮮明に残したい場合は100万画素、文字や周辺の様子を詳しく映像として残したい場合は200万画素以上がオススメです。

1秒間あたりに使われている静止画の数における単位のFPS。人の目で見て自然な動きが見たい場合は30FPS以上がオススメです。より鮮明な静止画を見たい時は、60FPS以上も良いでしょう。

防犯カメラとはいえ、できるだけ犯行の様子は鮮明に残したいところ。新亜光学工業株式会社の技術があれば、問題解決へと導くでしょう。